プロフィール


小田安希与(おだ あきよ)

 

A-produce代表

 

「夢が実現する”正しい脳の使い方”」講座

アクティブブレイン協会 マネジメントディレクター

ベーシックコース最年少マスター講師

グランド記憶マイスター

 

筝曲生田流教室 一福会主宰(櫻葉美会 師範)   

-----------------------------

1993年東京生まれ。聖心女子学院中・高等科、聖心女子大学 人間関係学科卒業。

2012年アクティブブレイン協会会長である父・小田全宏指導の下、講師最年少18歳でABSの講師に合格。大学に通いながら、アクティブ・ブレイン・メソッドを通して「夢が実現する”正しい脳の使い方”」を伝え始め、これまでに800名以上が研修を受講。

2018年にはグランド記憶マイスターの資格を取得。(現在120名以上いる講師の中で3名のみが取得している記憶力が保証された資格。)

マンツーマン指導では、数多くの生徒が受験や資格試験に合格。北海道から九州まで全国で活動している。

 2019年「人生が輝く日記帳 Hibiki Diary」を出版。

 

また、講師業の傍ら、高校在学時に“小田一福”として筝曲生田流師範の資格を取得後、

2011年、一福筝曲教室を設立。「音を創り、福をもたらす」をモットーに演奏活動を始める。

2016年に銀座十字屋で初リサイタルを開催後、フランスでのユネスコ主催のコンサートに出演、

ファーストアルバム「Grace of Japan」の発売等活動の幅を広げ、2017年10月、滋賀県にて初のソロコンサートを開催し好評を博す。2018年大師範補昇格。11月には東京オペラシティ・コンサートホールにて行われた

登山家・栗城史多氏のコンサートに出演等、様々な形での演奏活動を続けている。